もりおかNPO連絡協議会規約


(名称・事務所)

第1条 本会はもりおかNPO連絡協議会と称し、事務局については役員会で定めることとする。


(目的)

第2条 本会は市民活動団体やNPO等の連携を推進し、市民・NPO・企業・行政が協働して、明るく住みよい都市盛岡の実現を期することを目的とする。


(事業)

第3条 本会の前条の目的を達成するため,次の事業を行う。

(1) 市民活動を実践する団体及び市民の活動促進

(2) 市民活動を実践する団体及び市民の連携促進

(3) 市民活動に関する広報活動促進

(4) 市民活動に関する調査及び研究

(5) その他本会の目的達成に必要と認められる事業


(組織)

第4条 本会は別表に掲げる各種団体をもって構成する。


(役員)

第5条 本会に次の役員をおく。

 会長1名 副会長若干名 事務局長1名 理事若干名 監事若干名

2 会長及び副会長、理事、監事は総会において選出する。

3 事務局長は、総会の承認を得て会長が委嘱する。

第6条 役員の任期は2年とする。ただし、補欠による役員の任期は前任者の残任期間とする。

2 役員は再任することができる。

第7条 会長は会務を統括し、本会を代表する。

2 副会長は会長を補佐し、会長に事故があるときはあらかじめ会長が定めた順序により、その職務を代理する。

3 事務局長は事務局を統括し、事務処理に当たる。

4 理事は役員会において、その必要な事項を審議する。

5 監事は会計を監査し、その結果を報告する。


(会議)

第8条 本会の会議は総会及び役員会とする。

2 総会及び役員会は会長が招集する。

3 総会は年1回以上開催し、事業計画の策定及び規約の改正その他主要事項を審議する。

4 役員会は随時開催し、本会の運営につき必要事項を審議する。


(事務局)

第9条 本会に事務局をおく。事務局員は会長が委嘱する。


(会計及び会計年度)

第10条 本会の運営に要する経費は運営負担金、補助金、寄付金及びその他をもって充てる。本会の会計年度は毎年4月1日から翌年の3月31日までとする。


附 則

1 この規約に定めるもののほか、必要な事項は会長が別にこれを定める。

2 本会の設立当初の役員任期は、第6条第1項の規定にかかわらず、設立の日から平成21年5月末日までとする。

3 この規約は平成19年1月24日から施行する。